• taishoji

taishoji tea set

最終更新: 5月30日


今年で5回目。毎年恒例のお茶市ですが、今年は中止させて頂く運びとなりました。

ですが、毎年この日を愉しみにして下さる皆様に、今年も胸がひらくようなお茶をお届けできたらと思い、chanowa出野尚子さんに各茶園のお茶を選んで頂き、taishoji tea setを2種類ご用意させていただきました。

お茶の淹れ方の手引きも同封いたします。ご自宅でのお茶の時間の愉しみとなりますように。


*taishoji tea set no.1

緑茶4種(釜炒り茶3種と蒸し製緑茶1種となります)

同じ釜炒りでもそれぞれの茶園の環境や作り手で味わいや香りが違うことに驚きますよ。

できたての新茶はからだに沁みこむようです。

ぜひ飲みくらべてみてください。


4茶園  合計50g

販売価格(送料込)  1650円

・天の製茶園

熊本 水俣 

2015年のお茶市初回からご参加くださっている天野さん。

昨年初めて訪れた茶畑は険しい山道を上り下りしたところにありました。今年もあの山の香気をとじこめたお茶をご案内できること、とても誇りに思います。


岩崎製茶工場

熊本 葦北郡 津奈木

年に一度家族総出で茶摘みをし、その年一年分のお茶を作る岩崎家。

「今年もお茶ができました」の声に親戚のような気持ちで嬉しくなっているここ数年です。きっと昔は当たり前だった自家用のお茶。

芳しい香りにごくごくと飲める日常のお茶の一級品だと思います。


お茶のカジハラ 

熊本 葦北郡 芦北

どのお茶も素晴しくバランスが良く、それぞれ確実に、いつも美味しい。お茶作りの名人でありながら、お茶淹れの名人でもある梶原さん。毎年のお茶市では光り輝く急須で様々なお茶を振る舞ってくださりました。今年はあの姿を見れないのは残念ですが、カジハラさんの素晴しいお茶、ご自宅でも是非。



・田中園  

鹿児島 出水

田中さんのお茶は今回唯一の蒸し製緑茶です。

蒸し製はやはり美しい水色にさっぱりとした甘み、あんこのお菓子とぜひ。

鶏や山羊とともに暮らす田中さんの姿が目に浮かびます


*taishoji tea set no.2

小ロットで作られている発酵茶(烏龍茶、紅茶)のセットです。

発酵茶は煎もきき、ひとくち毎に余韻が続くお茶。

からだにも優しくじんわりとあたたまります。

4茶園  合計40g

販売価格(送料込)  1950円


お茶のカジハラ 

葦北郡 芦北。

・蛍茶園  

大分 耶馬渓

阿蘇から大分へと続く道にある耶馬渓。昨年の夏、初めて訪れた蛍茶園は近づくほどにその森の深さに圧倒された。今回のセットには毎年のお茶市でも人気のある岩茶をご用意いただきます。耶馬渓の空気をそのまま、皆さんにお届け出来ますように。


・みとちゃ農園

奈良 山添村

今年のお茶市から是非、とお声掛けしていたみとちゃ農園。初めて出会ったのはもう一昨年前。美味しさに驚き、茶畑にお邪魔させてもらったのは昨年。山と向き合い、日々お茶のもっと美味しいその先を考え続ける栢下さん。今回は晒紅茶をご用意頂きます。

※5/30(土)17:00以降ご注文の方は、晒紅茶が定数に達しましたので、手摘み紅茶(みなみさやか)のお届けとなります。予めご了承ください。


・宮崎茶房  

宮崎 五ヶ瀬 

夏も冷涼で空気が澄み、冬には雪が積もる山の中にある宮崎茶房。

宮崎さんのお茶は、滋味豊かで、風や太陽の味がする。まさしくあの場所のひとたちそのものだ。



ご注文に関して


この度はご注文をご希望・ご検討下さり誠にありがとうございます。


ご注文は、こちらの問い合わせファームよりご連絡ください。

件名に「taishoji tea set」とご明記の上、お名前・お電話番号・メールアドレス、そして本文に①ご希望セット番号(複数ある場合は複数)②希望数③ご住所をご明記お願いいたします。

*問い合わせフォームが上手く開かない場合は、お手数ですがメールアドレス(taishoji.event@gmail.com)へ上記内容を明記の上、ご連絡をお願いいたします。


お支払いに関して

ご注文が確定致しましたら、弊社よりお振込先をお知らせさせていただきます。

郵送スケジュール・送料に関して

全て送料込の金額となっております。

発送に関しましては、6/8(月)の週より順次ご対応させていただきます。

何卒ご了承くださませ。


また近隣の皆様へのお渡しのため、6/9(火)1日のみ山門下の小屋wistariaをオープン致します。

お渡し時間は、10:30〜13:00を予定しております。

お近くの方で直接お受け取りご希望の方は、ご来店予定時間と合わせて、その旨も本文にご明記くださいませ。

0回の閲覧